Archive: 5月 8, 2023

VPS上で行うべき理由
MT4

MT4のEAの稼働はVPS上で行うべき理由

MT4のEAを稼働させるには、パソコンで稼働させる、もしくはVPS上で稼働させるの二択があります。パソコン上で稼働させるには、パソコンを24時間起動させ続けなければなりません。しかし24時間起動させ続けると、負荷がかかりすぎパソコンを大幅に消耗させてしまう、電気代がかかる、熱による火事の危険性があるなどのデメリットがあります。また自動アップデートや万が一の停電やパソコンの故障などで、パソコンが落ちてしまうとMT4のEAの稼働が止まってしまいます。不本意なEA停止は、状況によっては大幅な損失を出してしまうリスクがあり、避けなければいけません。

さらにMT4を複数稼働させるとパソコンのメモリを消費してしまい、動きが遅くなってしまうことも考えられます。EAは注文と約定の価格に差が大きく生まれてしまうと損失を出してしまう可能性があります。

そういったことから、MT4のEAの理想的な稼働環境はVPS上での稼働です。VPSとはVirtual Private Serverの略で、仮想サーバーの意味です。VPSはパソコンをシャットダウンしても、24時間MT4を稼働し続けることができます。自分のVPSにはどのパソコン、スマホ、タブレットからでもアクセスできるため、外出先でもVPS上のMT4を操作することが可能です。MT4のスマホ用アプリは操作内容が限られるため、外出先でも自由にMT4やEAを操作したいという方には適しています。

VPSはVPS業者と月額契約が基本です。しかしFX業者によっては、口座開設すると無料のVPSを提供してくれるところもあります。VPSでMT4を稼働することを見越して、VPSのプランがついている口座を選ぶのもいいでしょう。リスクのない安心できるMT4のEAの稼働環境を整えるためにも、VPSは必須と言えます。