Archive: 2月 28, 2023

VPSでの設定方法
MT4

MT4のEAをVPSでの設定方法

MT4(メタトレーダー4)のEA(エキスパートアドバイザー)は、24時間自動でFXトレードができるソフトで、ご自宅のパソコンでも稼働できますが「VPS(仮想専用サーバ)」を利用するのがオススメです。MT4のEAをVPSで稼働できるよう設定する方法をご案内します。

まずはVPS(仮想専用サーバ)を契約することです。VPSは基本的には月額料金で利用できますが、FX会社によっては無料でVPS環境を提供しているところもあるので確認してみてください。

MT4のEAを稼働するためのVPSのスペックはそこまで高くなくてもよいですが、最低でも2GB以上のメモリ容量を確保できるプランがよいです。また、MT4を複数動かすなら、最低でもMT4の数×2GBのメモリプランを選ぶことをオススメします。

VPSでのMT4のEA設定方法は、パソコンのWindowsマークをクリックし「Windowsアクセサリ」→「リモートデスクトップ接続」をクリックして、サーバー・ログイン情報を入力すればVPSが起動します。次にMT4を立ち上げ、EAを設定します。MT4のEAの設定方法はご自宅のパソコンでもVPSでも同じです。

MT4のEAは、ご自宅のパソコンで24時間稼働し続けると、パソコンに負担がかかり消耗が激しくなることが心配ですので、VPSを利用する方が多いです。パソコンが故障したり、コンセントが抜けるなど何らかのトラブルで電源が落ちたり、パソコンのアップデートで勝手に再起動してしまった、などで起こるトラブルはVPSを利用すれば心配ありません。ご自宅の電気代節約にもなります。MT4のEA稼働のためのVPS契約は月額1,000円程度から数千円で十分です。設定方法や使用方法も簡単ですので、ぜひ検討してみてください。